ブログ

今こそWebマーケティングを行うべき理由

新型コロナウイルスの感染拡大により外出を控える動きがあり、思っていたようなマーケティングができていないという方も多いのではないでしょうか。
こんな時だからこそWebマーケティングに取り組むべき理由があります。

1. 外出できない為インターネットを使用する頻度が上がっている

感染しないよう、また感染させないように外出を控える動きが広がっていますので、ユーザーは自宅で過ごす時間が多くなっています。
実際、休校措置が取られた3月頃から通信量が増加しているといいます。
参考:ネット通信量が急増 テレワークや休校が背景か 新型ウイルス
平時に比べインターネットの滞在時間が増加している、あるいはユーザー数が増えたということを示しています。
つまり、インターネットで情報発信をする絶好のチャンスなのです。

2. 終息後に消費が爆発する可能性がある

新型コロナウイルスの流行が終息した際に消費活動が活発になる可能性があります。
特に体験型サービス―ホテル、テーマパーク、イベント業界は顧客が増える可能性が高いと考えています。
終息後に取り戻すためには、今のうちにコンテンツを作成しユーザーの目に触れる時間を長くすることが重要です。

コンテンツのストックを作る→自宅で過ごすユーザーに見てもらえるようにする→終息後利用したいと思ってもらえるようにする という流れを作ることができるように今から動いておく必要があるのです。

売り上げも落ちているのに投資をするのは難しいという方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方はウェブサイトやブログ、SNS、Googleマイビジネスの更新を行ってみてはいかがでしょうか。
これらは無料で始めることができますし、お客様が来店するのが難しく時間に比較的余裕のある業種の方にはぜひコンテンツ作成に取り組むことをおすすめします。

このような状況だからこそ動き続けることで(もちろん感染には十分気をつけながら)、終息後の大きな力になると思います。
もちろん私どもも皆様や社会に貢献できるよう精進します。
ZOOMを使った無料のWebセミナーも開催しておりますので、皆様のお役に立てればと思います。

■Googleマイビジネス+Plus SNSセミナー【Web】
ライバル店はもう始めているかも?
GoogleマイビジネスとSNSでお店の集客とブランディングをしましょう!
セミナーのスケジュールはこちらから
お申し込み後、参加説明のメールを配信させて頂きます。

#webマーケティング
#SNS運用
#MEO対策
#webコンサル
#web解析
#SEO対策
#ZOOM
#Googleマイビジネス
#ZOOMセミナー

関連記事

  1. チラシでの集客は特定のエリア内での集客に効果的な手段で、一般的な集客率は0.01〜0.3%と言われ...
  2. zoomやYouTube Live等によるウェビナー(オンラインセミナー)が急速に普及しましたが、...
  3. 昨今の状況で大勢が一堂に会することが難しくなり、講演会やセミナー、総会、学会等のイベントの開催方法...
ページ上部へ戻る