ブログ

Googleマップのカテゴリーに「テイクアウト」「デリバリー」が追加

新型コロナウイルスの感染拡大により外出自粛が要請される中、Googleマップに「テイクアウト」「デリバリー」のボタンが追加されたのをご存じでしょうか?

9TO5Googleの記事によると、外出自粛により食事をテイクアウトやデリバリーに頼る人が増えている状況の中で、ユーザーの選択肢を広げるため行っているとのことです。

画像の赤線で囲んでいる「テイクアウト」「デリバリー」をタップすると、周辺で対応している店舗が表示されます。

 

また、アメリカでは店舗情報に「店内での食事」「テイクアウト」「デリバリー」のどれができるのか一目で分かる機能も追加されているようですが、日本ではまだのようです。

今後追加されればお知らせしたいと思います。

 

テイクアウトやデリバリーをはじめ、新型コロナウイルスの影響により営業形態を変更しているオーナー様はGoogleマイビジネス ヘルプを参考にしながら店舗情報を変更しておきましょう。

 

■Googleマイビジネス+Plus SNSセミナー【Web】
ライバル店はもう始めているかも?
GoogleマイビジネスとSNSでお店の集客とブランディングをしましょう!
セミナーのスケジュールはこちらから
お申し込み後、参加説明のメールを配信させて頂きます。

#webマーケティング
#SNS運用
#MEO対策
#webコンサル
#web解析
#SEO対策
#ZOOM
#Googleマイビジネス
#ZOOMセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スマートフォンやGoogleマップの利用者の増加により、MEO対策の重要性が高まってきています。
  2. 在宅勤務やテレワークの増加により、Web会議ツール「ZOOM」の利用者が増加しているということをZ...
  3. 在宅勤務やテレワークの増加により、Web会議ツール「ZOOM」の利用者が増加しています。
ページ上部へ戻る