ブログ

Googleマップに店舗情報を登録しよう

この記事は、Googleマイビジネスを始めるにあたりGoogleマップ上に店舗情報が掲載されていない場合に行う必要がある「店舗情報の登録」について記載しています。

Googleマップ上に既に店舗情報がある場合はこちら:

Googleマイビジネスのオーナー確認をしよう

 

まず、Googleマイビジネスの公式サイトを表示し画面中央か右上の「今すぐ開始」をクリックします。

Googleアカウントでログインしていない場合は、メールアドレスとパスワードを入力しログインしましょう。

 

表示される画面に従って、ビジネス名(店舗名や企業名)やビジネス所在地(店舗や企業の住所)を入力します。

もし実店舗でない場合は、「商品配達や出張型のサービス提供を行っています。」にチェックを入れ、次に進みます。

するとビジネス所在地の正確な場所を確認する地図が表示されます。

店舗(企業)の正面に赤いマーカーを配置するようにしてください。

 

次に、ビジネスのタイプを入力します。

これはGoogleが用意している中から最も適したビジネスカテゴリ=業種を選択する方式となっています。

最後に、連絡先情報(電話番号・ウェブサイト)を入力します。

すぐに入力できない場合は、オーナー確認の完了後にGoogleマイビジネスの管理画面で設定できます。

これでGoogleマイビジネスの登録が完了しました。

 

なお、ビジネスの確認画面で「続行」をクリックすると、そのままオーナー確認へと進みます。

Googleマイビジネスのオーナー確認をしよう

■Googleマイビジネス+Plus SNSセミナー【Web】
ライバル店はもう始めているかも?
GoogleマイビジネスとSNSでお店の集客とブランディングをしましょう!
セミナーのスケジュールはこちらから
お申し込み後、参加説明のメールを配信させて頂きます。

 

#webマーケティング
#SNS運用
#MEO対策
#webコンサル
#web解析
#SEO対策
#ZOOM
#Googleマイビジネス
#ZOOMセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スマートフォンやGoogleマップの利用者の増加により、MEO対策の重要性が高まってきています。
  2. 在宅勤務やテレワークの増加により、Web会議ツール「ZOOM」の利用者が増加しているということをZ...
  3. 在宅勤務やテレワークの増加により、Web会議ツール「ZOOM」の利用者が増加しています。
ページ上部へ戻る