ブログ

MEO対策とは?SEO対策と同じくらい重要ってホント?

MEO対策とはMap Engine Optimizationの略で、Googleマップにおいて地図エンジンで最適化を図ることを指す言葉です。

急に言われてもよく分からないですね。
詳しく見ていきましょう!

MEO対策とは?

Googleで「地域名+キーワード(ケーキ屋等)」を入力して検索すると、Googleマップとともに検索結果が表示されるのはご存じでしょうか?
この検索結果には、営業時間などの店舗情報が表示されています。
Googleマップにおける店舗情報のコンテンツを最適化(=お店の情報を充実させる)することで精度を上げ、あなたのお店を求めているユーザーに届きやすくすることでファンを増やしましょう、というのがMEO対策です。
なお、この店舗情報はGoogleマイビジネスに登録することで追加することができます。
Googleマイビジネスを初心者向けに解説!

 

SEO対策との違いは?どちらか一つでは不十分?

よく似た言葉でSEO対策があります。
SEO対策は検索エンジン最適化を意味する言葉で、ウェブサイトにおいて最適化を図り検索時に上位に表示されるよう行う対策のことです。

ウチは前からSEO対策をしているけれど、それでは不十分なの?という方もおられると思います。
これからMEO対策も重要になってくる理由をご説明します。

 

スマートフォンの利用者が増えているため

スマートフォンの普及に従い、インターネット検索をする時にパソコンよりスマートフォンを使用するという人が増えています。
特に外出中はスマートフォンの方が手軽で検索しやすいですよね。

GPS機能を使って検索し周辺に同業種のお店が複数あった場合、MEO対策をしている店舗とそうでない店舗とでは、前者がより表示されやすいのです。
また、ユーザーの現在地周辺のお店が全くMEO対策をしていなければ、少し距離がある店舗でも優先的に表示される場合があります。

検索結果には電話番号やウェブサイトが表示されるのですぐ問い合わせることができますし、すぐ行きたいと思えばその場所からの道順も表示することができます。
また、後で見たいと思った時のためにお気に入り保存もできます。
ユーザーにもメリットがあるため、Google Mapのユーザーは今後さらに増えていくと考えられています。

したがって、MEO対策を行えば多くの潜在顧客にあなたのお店を知ってもらいやすくなるのです。

 

SEO対策の難易度が上がっているため

心当たりがある方もおられるかもしれませんが、近年はSEO対策を行っても結果を出すのが難しい状況です。
これはGoogleが仕組みを変えたことや、SEO対策代行業者の増加により競合が激しくなっていること等が原因です。

多くの宣伝方法でも同じことが言えますが、SEO対策は企業の資本力が大きく影響しています。ウェブサイトのクオリティも勿論大切ですが、かける費用が多いほど見つけてもらいやすくなることは確かです。
しかし、ウチは大企業ではないし広告費用を捻出できないというオーナー様が多いのではないでしょうか。

潜在顧客があなたのお店の近くで検索した時に、MEO対策をきちんと行っている競合他社を気に入ってそちらに行ってしまうなんてことがあれば、これほど悔しいことはないですよね。
MEO対策はSEO対策に比べてまだまだ対策できていない企業が多いです。
つまり、今のうちに始めたほうが有利になるということです。

 

■Googleマイビジネス+Plus SNSセミナー【Web】
ライバル店はもう始めているかも?
GoogleマイビジネスとSNSでお店の集客とブランディングをしましょう!
セミナーのスケジュールはこちらから
お申し込み後、参加説明のメールを配信させて頂きます。

#webマーケティング
#SNS運用
#MEO対策
#webコンサル
#web解析
#SEO対策
#ZOOM
#Googleマイビジネス
#ZOOMセミナー

関連記事

  1. チラシでの集客は特定のエリア内での集客に効果的な手段で、一般的な集客率は0.01〜0.3%と言われ...
  2. zoomやYouTube Live等によるウェビナー(オンラインセミナー)が急速に普及しましたが、...
  3. 昨今の状況で大勢が一堂に会することが難しくなり、講演会やセミナー、総会、学会等のイベントの開催方法...
ページ上部へ戻る