Facebookで商品やサービスを宣伝するのは、非常に多くのメリットがある宣伝方法です。

特に「Facebookページ」は、一般的な個人ページに対し、店舗や企業としてアカウントを作成することができます。

Facebookページの特長をご説明します。

Facebookに登録していない人でも閲覧できる

Facebookに登録していない人は、個人ページの投稿を見ることはできません。
しかしFacebookページであれば誰でも閲覧することができます。
ウェブサイトを更新するほどではない情報も、Facebookページに投稿すれば会員だけでなく多くのユーザーに見てもらえます。
ウェブサイトにFacebookページを埋め込むのも良い方法です。

ユーザーの反応を確認できる

ユーザーは投稿に対してコメントを書き込んだり、Facebookページにメッセージを送ることができるため、投稿や商品に対してどのような反応をしているのか確認することができます。
特にメッセージは簡易的なお問い合わせ窓口としても利用することができます。

 

結果としてSEO対策になる

直接SEO対策ができるというわけではありませんが、
Facebookページにウェブサイトのリンクを貼り、有益な情報発信を行うことで結果としてSEO対策に繋がる可能性があります。

Facebookはいいね!やシェア機能があり拡散性が高いので、それらの数が多ければ多いほどリンクが多くのユーザーの目に留まり、ウェブサイトのアクセス数が増えます。
ウェブサイトを訪れた人の中には自身のウェブサイトやブログ等で紹介してくれる人もいます。
外部のサイトに自然な流れでリンクが貼られることを「ナチュラルリンク」と言い、SEO対策において重要な要素の一つとなっています。
また、特にアクセス数の多いブログで紹介されると、そこからアクセスする人が増えることもアクセス数の増加につながります。
「Facebookで拡散→ウェブサイトのアクセス数増加→ナチュラルリンクの増加」という一連の流れを作ることができれば、間接的ではありますがSEO対策の一環になるのです。

 

Facebookページを上手に利用することで、多くのユーザーにあなたのお店を知ってもらいましょう!

■Googleマイビジネス+Plus SNSセミナー
ライバル店はもう始めているかも?
GoogleマイビジネスとSNSでお店の集客とブランディングをしましょう!
セミナーのスケジュールはこちらから
お申し込み後、参加説明のメールを配信させて頂きます。

 

#webマーケティング
#SNS運用
#MEO対策
#webコンサル
#web解析
#SEO対策
#ZOOM
#Googleマイビジネス
#ZOOMセミナー