ブログ

対面セミナーとウェビナーのいいとこどり!ハイブリッドセミナーとは

zoomやYouTube Live等によるウェビナー(オンラインセミナー)が急速に普及しましたが、状況が落ち着いてきた地方もあり、対面式のセミナーを再開している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

内容にもよりますが、やはりウェビナーは対面式セミナーに敵いません。
対面だから読み取れる雰囲気が有ったり、対面の方が非言語コミュニケーションが伝わりやすいという利点もあります。

しかしまだまだ油断はできない状況で、一度の参加人数を制限したり、参加者同士の席の間隔をあける必要があったりと制約がありますよね。
また、セミナーに興味はあるが人の集まるところは出来れば避けたいと考える方が多くいらっしゃるのも事実です。

そのような時、ハイブリッドセミナー(対面式セミナーをオンラインでも配信)であれば双方の理想をかなえる事が出来ます。

ハイブリッドセミナーとは

ハイブリッドセミナーとは、従来の対面で行うセミナーとzoom等オンラインで行うセミナーを融合させたセミナーです。

参加者の方が現地で参加するかオンラインで参加するか選択することができるため、参加者数の増加も見込めます。

対面式セミナーではこんなお悩みが…

  • 大人数のセミナーを行いたいが、会場の確保が難しい
  • 遠方で参加できない方がいる

ウェビナーではこんなお悩みが…

  • 参加者の方とコミュニケーションが取りづらい
  • PC、スマホが苦手でウェビナーへの参加が不安

ハイブリッドセミナーを行えば、対面式セミナーやウェビナーでのお悩みを解決できます!

ハイブリッドセミナーの開催方法

ハイブリッドセミナーを開催するにあたり必要な準備があります。
基本的にはウェビナーを行う際と同様ですが、現地とオンラインで参加している方との温度差が起こらないようにしたり、映像のタイムラグが起こらないようにしたりと配慮すべき事項が増えます。

ウェビナーの経験がない方がハイブリッドセミナーから始めるのは難易度が高いですし、大規模な会場から配信する場合は一定の知識と経験が求められます。

また、多くの主催者の方はすべての時間をその準備に充てられるわけではありませんよね。
セミナーの資料作成、参加者の募集、通常業務と並行してハイブリッドセミナーの準備を行うのは容易ではありません。

ハイブリッドセミナーが難しいと感じたら…

弊社ヨミハンオリコミBravo Ad事業部では、2020年7月よりハイブリッドセミナーを含めたライブ配信代行サービスを始めました。
対応可能な配信方法は次の通りです。

サービスの詳細につきましては下記リンクをご覧ください。
パソコンが苦手でも大丈夫!【ライブ配信代行サービスを開始します】

ハイブリッドセミナーを外注するメリット

  • 高額な機材を購入する必要はありません。カメラ等は弊社でご用意いたします。
  • ハイブリッドセミナーのための機材手配・配線といった面倒な準備を行う必要がありません。
  • 機材トラブルを心配することなくセミナーに集中できます。

ハイブリッドセミナーを外注した場合の費用

ハイブリッドセミナーを初めて開催するお客様を応援したい、そのような思いから弊社では業界最安値でライブ配信を代行いたします。

チラシやネット集客、ライブ配信のお悩み事、ご質問等お待ちしております!

大阪府枚方市のヨミハンオリコミでは、GoogleマイビジネスとSNSを活用した集客セミナーを開催しております。
実店舗を経営されている方で、ネット集客に力を入れたいと考えている方に最適なセミナーです。
スケジュールは下記リンクからご覧いただけます。

関連記事

  1. zoomやYouTube Live等によるウェビナー(オンラインセミナー)が急速に普及しましたが、...
  2. 昨今の状況で大勢が一堂に会することが難しくなり、講演会やセミナー、総会、学会等のイベントの開催方法...
  3. 今やすっかり定着したWeb会議アプリのzoomですが、多機能で便利ゆえに使い方が分からなくて困った...
ページ上部へ戻る