Googleストリートビュー(屋内版)

『Googleストリートビュー』ならよりリアルにお店の雰囲気が伝わります。

Google ストリートビュー(屋内版)とは?

ストリートビュー(屋内版)とはGoogleマップに採用されている道路・街並みを360°パノラマを見る事のできるサービスの屋内版で、実際に店舗を訪れたかの様に、お店の中を自由に360°見て回る事ができ、行ったことのないお店でもそこにいるような臨場感で店内を体験できます。

一眼レフによるハイクオリティパノラマ撮影

現在のGoogleルールではストリートビュー用撮影機材として、従来の一眼レフに加えて、Ricoh Theta Sやスマートフォン等での撮影も可となり、どなたでも360°パノラマを利用することができるようにルールが緩和されました。しかし実際お客様に実店舗の臨場感を感じて貰えるクオリティにはほど遠く、やはり一眼レフでのハイクオリティパノラマ撮影をおすすめします。当社ではGoogle認定フォトグラファーが責任を持って撮影させていただきます。

費用は撮影費のみ。

※撮影は1~3m間隔で撮影ポイントを設定します。
※撮影ポイントはすべてつながっていないといけません。
※Googleの規定および施設内レイアウトにより撮影ポイント数が変わります。​
※価格は別途消費税がかかります。

HPやブログに簡単設置が可能

Googleストリートビュー(屋内版)をHP等に表示させるためのタグの設置はとても簡単です。お客様がお持ちのホームページやブログ等あらゆる場所にGoogleストリートビュー(屋内版)を表示させることができます。サイズも指定して表示できるのでどのようなレイアウトのHPにも設置できます。

Googleとの連動で検索効果UP

Googleストリートビュー(屋内版)を導入するとGoogleからの検索でお店の場所がリストとピンで表示され、お店のGoogleマイビジネスローカルページへと誘導することができます。

スマホからの検索もバッチリ!

スマートフォンのユーザー数は年々増加しています。多くの人がGoogleの検索エンジンを使って検索しており、Googleストリートビュー(屋内版)は、スマートフォンにもしっかり対応しています。

弊社はGoogleストリートビュー認定フォトグラファーです

撮影はGoogleに認定されたフォトグラファーが行います。

問合せ072-858-5006

メールでのお問い合わせ

ページ上部へ戻る